ベトナム旅行inホーチミン 準備② Google翻訳

Travel
この記事は約5分で読めます。

ベトナムはホーチミンに行かれる際に必要と思われる事前準備について

私が思いつく範囲でまとめて行きたいと思います。

前回の記事『ベトナム旅行inホーチミン 準備①』に

ホーチミン、服装、時差、気候、治安、言語について触れましたのでこちらも見ていただければ参考になるかと思います。

ホーチミンは本当にいい感じの都市だったので、ぜひ旅行に行った際に少しでも後悔されないように事前情報をまとめていきます。

今回はおすすめのアプリを紹介していきますね。

1 Google翻訳 アプリ

このアプリを知らない方はいないのではないでしょうか。と言ってもいいくらい

認知度の高いアプリです。

個人的には大学生時代に非常にお世話になったGoogleさんの機能です。

それが今はスマホアプリとしてダウンロードして便利に利用することが可能になっています。

このアプリは名前のとおり言語を翻訳するアプリです。

『日本語 ⇒ 英語 、 英語 ⇒ 日本語』 といった形で自動翻訳してくれます。

※ただし、英語と日本語は仕組みが異なっているので、翻訳する際は
『主語、述語』はきちんといれて翻訳しましょう。
例. 〇:私は3日間滞在する予定です。 ×:3日間滞在します。

これがめちゃくちゃ便利です。どのような場面で便利かをまとめていきます。

① 空港

海外旅行を日頃されない方で心配なことで空港での手続きがあるでしょう。

私も初めて海外へ遊びにいった際は緊張したものです。特に入国の手続きです。

国によってはそこまで質問はありませんが、簡単に以下のような質問がされます。

  • どのくらい滞在するか。How long are you going to stay?
  • 帰りのチケットはすでに購入しているか。Did you buy a return ticket?
  • 宿泊先の住所は。Where are you going to stay?

といった質問です。こんなに質問されたら面倒くさいなぁ。。。って思った方必見のアプリがこちらのGoogle翻訳です。

あなた答えたいと思った内容をアプリに入力するだけで英語に翻訳してくれます。音声のボタンを押せば発音もしてくれるので読む必要もありません。
※ただし、他国の空港ではインターネットに接続しないと音声や適正な翻訳ができない可能性がありますので、事前に翻訳してスクリーンショットして持参するほうがベターかもしれません。

このアプリさえあれば、問題ないです!事前に日本で練習もできますし、OKです。

② ホテル

こちらでもコミュニケーションが取れたほうが、より快適なホテルライフを送れます。

これは間違いないですよね。自分が予約した内容と少し違うと感じた際や、朝食の確認、チェックインの前に荷物を預かってもらう、チェックアウト後に荷物を預ける、など様々なシチュエーションでホテルのスタッフさんとはコミュニケーションが求められます。

高級ホテル(5つ☆)クラスなら一人くらいは日本語を話せるスタッフがいます。
予約の際に確認すれば教えていただけます。
※ただし、困ったその瞬間に日本語を理解しているスタッフが対応してくれるかは分かりません。

そのようなホテルであったもコミュニケーションが取れたに越したことはない。これが私の見解です。そこで便利なのがGoogle翻訳です。もはやGoogle先生です。☜個人的な呼び名

英語が堪能なスタッフが多いので、翻訳した英語を見せれば理解していただけることでしょう。

③ レストラン

レストランの注文でも今までの説明と同じような使用方法も可能です。ただ、レストランの場合はメニューを指差し注文が容易にできますのでそこまで必要ないです。

しかし、これは英語で表記されている場合に限ります。

英語で記載されていれば、なんとなくでもどのような料理かはイメージできるかと思います。スープやビーフやライスなど知っている単語が出てきますのでそれを見て注文すればOKです。

ベトナムの有名店(ローカル)に行くとそうは行きません。以外と英語が普及していないので、かなりの確率でベトナム語のメニューを見せられ、ベトナム語で話しかけられます。

筆者は観光客向けのお店ではなくて、ローカルも含めて美味しいと評価されているレストランが好きなので、そのような店では英語は理解していただけません。そんなときに登場するのがGoogle翻訳です。

今回は『日本語 ⇒ ベトナム語』と『ベトナム語 ⇒ 日本語』の翻訳を行います。

ただし、メニューもベトナム語なので分からない。。。困った場面に遭遇したことがあります。

そんなときに便利なのでカメラ翻訳機能です。これめちゃ便利。これはまじ。

カメラ越しにベトナム語で書かれたメニューに焦点を当てると、日本語に自動で翻訳されます。それを見てどんな食べ物かを理解して指差しで注文できます。

トイレなどを聞くときは上記で説明した方法で大丈夫です。

2 終わりに

ベトナムに訪れた際に困らないように、今回は言語をサポートするGoogle翻訳のアプリを紹介しました。使い方次第では本当に旅の楽しみ方を変えてしまう最強アプリです。

ぜひね、英語が不完全な方や、ベトナムのローカルフードに興味がある方は使ってみてください。

ちなみにベトナム語に訳したものを見せたとき、ほぼ100%のベトナムの方が目が悪そうにしていました。みんな目が悪いのかな。⇒余談です。

では最高のベトナムライフにしてちょうだい!ではでは。

  

コメント

  1. […] なので前回の『ベトナム旅行inホーチミン 準備② Google翻訳』に引き続き、海外旅行に行かれるときにおススメの移動に便利なアプリを紹介します。 […]

タイトルとURLをコピーしました